ログイン/ 登録
今すぐフライト予約

エアアジア入門ガイド はじめまして、エアアジアです!

1.1 : その歴史の始まりは?
始まりは年季の入った2機の航空機と1,100万米ドル(4,000万マレーシア・リンギット)の借入金からのスタートでした。今では世界最高の格安航空会社になりました

当社は2001年に、DRB-ハイコムというマレーシアの会社が所有していた当時赤字続きだったエアアジアを買収し、年季の入った2機の航空機と1マレーシア・リンギット(0.25米ドル)の預託金、1,100万米ドル(4,000万マレーシア・リンギット)の借入金で事業をスタートしました。

9.11(米国同時多発テロ)の余波の中で誕生し、世界金融危機を経験するなど、エアアジアは航空業界が最も激動していた時代を乗り越えてきました。 今日の成功により、当社は革新、熱意、チームワークと、アイデアをうまく遂行した場合の力を証明する存在となっています。

1.2 : どんなふうに?

a) 格安運賃

i. 格安運賃を約束

    当社の格安運賃への取り組みは、「今や誰でも飛行機に乗れる」時代とする当社の約束に基づいています。 当社のサービスは、格安料金であれば、フルサービスの航空会社の提供する周辺サービスはなくてもよい、というお客様を対象としています。

    ii. 25分のターンアラウンド

      地上での待機時間を短くし、滞空時間を長くすることで、機体の稼働率を高め、コストを抑え、会社全体およびスタッフの生産性向上を通して機体を最大限活用します。

    b) 格安航空会社モデル

    i. セルフオートメーション  
    お客様に自分で手続きを行ってもらえばもらうほど(セルフチェックイン、ご自身による手荷物へのタグ付け)、業務コストが節約できます-つまりお客様への運賃がさらに安くなることを意味します!  
    ii. 周辺サービスなし  
    お客様は、必要と思われるものに対してだけお支払いください。 機内でより快適さをお求めになる場合は、すぐに追加いただけます。 3つ数える間に手続き可能です。  
    iii. コスト削減改革  
    当社では、常に経費節減に関する最新の動きに注目しており、航空会社として世界で初めて新型エアバスA320機を導入しました。「シャークレット・ウィングチップ」がついており、 空気抵抗を下げて燃費が改善されています。  

    c) すばらしい価値、驚くべき品質

    安全第一 – 当社のコスト最適化の方針は、安全性を犠牲にするものではありません。 保有するエアバス機は国際航空安全の諸条件を十分に順守しており、国際的に厳しいことで有名なマレーシア民間航空局によって規制されています。 当社には機体とエンジンのメンテナンスで世界的に有名なパートナーがあり、保有する飛行機の安全性を確保するために相当な投資を行ってきました。 私たちはいかなる危険な業務行動も許さず、適切な訓練、業務実践、リスク管理、安全規制の順守を通じて事故ゼロを達成するため、常に努力しています。

    格安旅行の世界、エアアジア流がどのようなものかをのぞいてみましょう

1.3 : どこへ、どのように飛んでいるのでしょうか?

    当社独自の、周辺サービスのないビジネスコンセプトは、航空事業を根本から変える革新です。 当社は地域で最も広範なネットワークと、到着地への最大の便数を有しています。 2002年にはクアラルンプールとランカウイ間の1路線だけ、飛行機は2機、スタッフ数は250名でしたが、今では88の到着地向けに2億2,000万人のお客様をお乗せする迄になりました。当社は急速に世界を小さくしています。 エアアジア独自の路線を多数有しており、皆様を、他にはない新しくユニークな経験をご提供できる場所にお連れするために飛んでいます。最新の路線マップをご覧ください。

    a) フライトコード– それはどんなもので、何を表しますか? 下記の表をご覧ください。

フライトコード 運航者
AK Malaysia AirAsia
FD Thai AirAsia
QZ Indonesia AIrAsia
D7 AirAsia X
PQ Philippines AirAsia
Z2 AirAsia Zest
XJ Thai AirAsia X
I5 AirAsia India

 

    b) 新品のエアバス – 当社では、世界で最も技術的jに進んでおり、最も安全で、最も信頼性の高い旅客機のひとつであるエアバスA320を運航しています。 当社のエアバスの機体は使用期間の平均が3.5年と、地域の中で最短クラスです。 現在運航している エアバスA320は150機以上ですが、 新たに新品のA320ネオ200機をすでに発注しています。. エアアジアはエアバスに過去最高となる475機の胴体幅の狭い機体を発注しており、今やアジアで圧倒的な存在感を誇っています。

    c) 機種 –当社のA320は180名の乗客(搭乗時間が4時間未満のエアアジアのフライト)、A330 では377名の乗客(搭乗時間4時間以上のエアアジアXのフライト)を乗せることができます。

     

    1.4 : これまでの実績は?

これまでお客様に常に最善のサービスを提供しようと努めてきました。 スカイトラックス社の「World's Best Low Cost Airline(世界で最も優れた格安航空会社)」に6年連続で選出されたことが当社最大の誇りです。エアアジアが他に どのような受賞歴があるかはこちらでチェック。.