特別なお客様

すべてのお客様は特別ですが、さらに特別なニーズがおありお客様には、特別な配慮をいたします。

同伴者のないお子様(UM)

18歳以上の同伴者のいない12歳未満のお子様は、搭乗することができません。

お一人で搭乗される若いお客様(YPTA)

12歳以上16歳以下のお子様は、親または親権者がチェックインに際し責任限定の誓約書に署名した場合にのみ、ご搭乗いただけます。

妊娠中のお客様

妊娠中の搭乗者は、座席予約時ならびにチェックイン時に妊娠の経過について当社に通報する責任を負う。妊娠中の搭乗者の輸送については以下の条件が適用される。:

  • 妊娠27週以内 :米国発着のフライトを除き、搭乗者はチェックイン時に「AirAsia/AirAsia X 社の有限責任の声明文」に 署名しなければならない。これにより、AirAsia/AirAsia X は一切の責任を免除される。
  • 妊娠28週目から34週以内 :米国発着のフライトを除き、
    • 認可された医師による診断書の提出が必要である。
    • 上記診断書は、妊娠週数を明記し、かつ当該搭乗者が当該旅行に耐えうる健康状態にあることを証明するものであり、さらに、予定の往路便または場合によっては復路便のどちらかの出発日の前30日以内に発行されたものとする。
    • 搭乗者はチェックイン時に「AirAsia/AirAsia X 社の有限責任の声明文」に署名しなければならない。これにより、AirAsia/AirAsia X は一切の責任を免除される。
  • 妊娠35週目以降 : AirAsia/AirAsia X 運航便に搭乗することはできません。 

移動の困難なお客様(車椅子/移動デバイスの支援)

特別な支援を必要とする特別な要件を有する搭乗者ならびに医薬品または注射器を機内に持ち込み、若しくは投与を必要とする搭乗者を含み、治療中または疾患を有する搭乗者は、必要となる特別支援の種別を事前に確認するため、出発予定日の少なくとも48時間前までに、 ライブチャット または コールセンターを利用の上、弊社に連絡する必要があります。


弊社では、フライトに車椅子/移動用デバイス(バッテリ駆動車椅子、移動用デバイスを含む)を受け入れています。搭乗者の車椅子/移動用デバイスの輸送方法については、AskAirAsia FAQに示されています。


車椅子サービスを必要とする搭乗者は、予約時に当該サービスの事前予約をし、またはマイ予約管理にて出発予定時間の4時間前までに事前予約をする必要があります。当社への連絡が無い場合、搭乗者の空港到着時に特別支援または車椅子サービスが利用できず、または搭乗できない場合があるが、法律による定めがある場合にはこの限りではない。