エアアジアを安全にご利用いただくために

COVID-19に関連する、空港と機内におけるエアアジアの安全対策はこちらです。#InThisTogether

エアアジアは空港と機内で、お客様と従業員の安全と健康を確保するため、すべての予防対策を日々見直し強化しています。

Warning

搭乗手続き時および搭乗時においてマスクを着用されていないお客様はご搭乗いただけない場合があります。

ご旅行の前に、次の項目をご確認ください

旅行制限条件を確認しましたか?
ご出発前に「航空会社と空港ビル会社からお客様へのお願い」をご確認ください。
お早めに空港へお越しください。
出発2時間前までに空港へお越しください。
機内サービスに関して
機内にて客室乗務員との接触を最小限にするため、当面の間、エアアジア・ジャパン(以下DJ便)が運航する便でのお食事、ドリンク、グッズ、アメニティ等の機内販売を休止いたします。同上の理由により、お食事、アメニティの事前予約につきましても、サービスを一時停止しております。尚、DJ便においては、お食事、ドリンクは機内にお持ち込みいただけます。
搭乗の前に
検温

検温

ご利用の空港によって体温測定を実施している空港があります。また、体調不良と思われるお客様には体温測定を実施することがあります。

ソーシャルディスタンス

ソーシャルディスタンス

お客様同士のソーシャルディスタンスを保つため、出発ロビーに設置されているソーシャルディスタンスマークをご確認ください。

手の消毒

手の消毒

ターミナル入り口等に設置された消毒液で手指消毒をお願いいたします。
 

非接触技術

非接触技術

コンタクトレステクノロジー(非接触技術)ー接触を減らすために、Webまたはアプリでのチェックインをご活用ください。
* 一部の空港ではカウンターチェックイン料金が適用される場合があります。

クルーマニュアル

クルーマニュアル

すべての乗組員は、最新の安全情報と運航に関わるガイドラインを確認し乗務にあたります。また、勤務開始前に検温を実施いたします。

機内
エアアジア 旅行情報:機内持ち込み手荷物許容量の改定

エアアジア 旅行情報:機内持ち込み手荷物許容量の改定

エアアジアで2020年7月7日より適用されている、機内持ち込み手荷物許容量に関する最新情報をご案内します。機内にお持ち込みいただけるお手荷物は2個まで、合計重量が7kgを超えないものであれば許可されるようになりました。

*機内持込手荷物許容量の情報詳細については、 support.airasia.comをご確認ください。
**機内持ち込み手荷物許容量についての案内は、一緒にご搭乗されるお客様にもお伝えください

マスク着用について

マスク着用について

搭乗前、フライト中、手荷物受取場所において、すべてのお客様はマスクを着用をお願いします。.

乗組員の衛生上の注意

乗組員の衛生上の注意

すべての乗組員は、手指の消毒、マスクや手袋等の着用を含む適切な衛生基準を守っています。

食品の安全性

食品の安全性

機内食は、食品の安全性基準法を遵守して生産されており、飲料を含むすべての機内食は、手袋を着用して提供いたします。 *DJ便では機内食、ドリンクの機内販売を休止しております。

緊急時のサポート

緊急時のサポート

機内にて体調が悪いお客様がいた場合、適切な対処ができるよう客室乗務員はトレーニングを受けています。

航空機内を清潔に
機内の消毒

機内の消毒

夜間にも機内消毒を実施します

キャビン消毒

キャビン消毒

各フライト後に客室乗務員が消毒薬を使用し「ハイタッチエリア」(お客様がよく触れるエリア)を中心に消毒を実施します

HEPAフィルタ

HEPAフィルタ

航空機の定期的な消毒から、病院など医療機関にも使われるHEPAフィルター(ウイルスを含むすべての粒子を99.9%除去)まで、すべての航空機内で最高水準の清浄性を維持しています。